FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと変わった味覚化話

味覚化のセオリーは知ってるけどあえて違ったことを言います。
なんで「お前の言ってることおかしいからww」とか「勇馬が貴方の言ってることを否定してましたよ」とかそういうの辞めてください。
とりあえず俺個人が実践した結果の話です。
みんな同じ話ばかりしても仕方ないでしょ?

前置きなっが…。まぁいいや。
先輩に味覚化の話を質問させてもらったところ、食感が命、空腹感や過食をとめるためにやるもんじゃなくてむしろもっと食べたくなる可能性もありとのことだった。
俺とは正反対だった。
味や食感より食べ方や得られる精神的満足感、食べ物の役割っていえばいいのか…そんなデータで俺の中では料理が分類されているらしい。

例えばスイーツ。結構得意なんだ。
これはゆったりした雰囲気で「これは新鮮な卵と○○のバターをふんだんにつかった…」とか聞きながら優雅に一口づつ食べたいじゃないか?
で食べたら「女の子に生まれてきて良かったなぁ…」みたいな気分に浸れる。
だから「お前甘いもの得意なんだから外国で売ってるあの変な色しためっちゃ甘いケーキとか得意だろ」って言われたらそうでもなく。
「甘いものしか出来ないならワインとか無理だよね」って言われたら同じ雰囲気で飲むものだからいける。
いや、俺お酒だけはダメなんだけど…。

で、スイーツと同じように「これはA5ランクの和牛を使用し、一流シェフが作った牛丼です」って言いながら優雅に一口づつ牛丼を食べても「女の子に生まれてきて良かったなぁ」とは思えないじゃん?
だからガッツリ系をスイーツと同じようにしようとしても味と食感が違うって話以前に無理だった。
じゃあ牛丼はどうやって食べたいか?
大盛りの奴をがーってかき込みたいと思うんだ、多分。
「じゃあお前牛丼無理ならカツ丼なんかもっと無理だよな」って言われたらカツ丼ってダシを効かせるとおいしいじゃん?
で、ダシが効いてる料理って食べると安心できるしゆっくり食べたいから意外といけるんだ。
同じジャンルのほっこり系としておかゆとスープなんかがあるんだけど、スイーツと同じくらい得意。
ただしカツ丼は得意だけどソースカツ丼、味噌カツ丼は無理なんだ。
これもがーっていきたいよね。
味噌カツ丼なら味噌の味をきかせてほっこり系にすればいけるけどソースかつ丼は無理。
おそらく俺以外の人はソースカツ丼もカツ丼も味噌カツ丼も同じジャンルで一つできれば応用利くと思うんだけどね。

あと得意なのはおにぎりとかからあげとか「お弁当に入ってたら嬉しくなる料理」
あれは楽しい気分でぱくぱく「美味しい美味しい」いいながら食べると美味しいよ。
おにぎりはいけるのにご飯ものは出来ないというこの矛盾。
でも俺の中でのカテゴリーでは別なんだよね、おにぎりと茶碗に盛るご飯は。

ということで。
俺の得意料理をまとめると…

優雅に食べる系
キモはゆったりした雰囲気。あーんしてあげる。ラブラブな会話。ガーリーな幸せ。
陽菜と微妙な空気になってると難しい。

ほっこり系
ヒーリングを混ぜる感じで。これが一番リアル料理とかけ離れてるらしい。
陽菜いわく甘さ、辛さ、苦さ、しょっぱさ…とかいくつか基本の味覚があって最近? 旨味が発見されたらしいけど更に未知の味覚がするんだそうだ。
癒素とでも呼ぶか。
癒素を実際の料理に付け加えることもできる…というかそっちばっかりやってる。
スープ、おかゆとは相性がいいけど他のものには無理だったよ。ダシが効いてればなんとかって感じだ。
何がすごいって味付け控え目でも癒素のおかげで美味しいこと。
ヒーリングが可能なコンディションならほぼできる。

楽しく食べる系
あげものとおにぎり。
悲しい気分でも味がしなくてもニコニコしながら「美味しい美味しい」って言って食べるとその気になれるよ。
ちょっと難易度が高いかもしれない(個人の感想です)


で、味も食感も関係なかった…!
多分味も食感も普通の味覚化に劣るんだと思う。悪く言えば雰囲気と会話でごまかしてるだけだから。
唯一つ、絶対的な強みがあるとすれば「精神的な満足」で分類してるからよっぽど不幸とか空腹でない限り食欲が抑えられること。
ダイブとか自律訓練とかそういうの抜きで雰囲気さえ作ればいけること。
スポンサーサイト

五感化&ダイブに必要な才能3タイプ

ダイブ&五感化に必要なタルパーの才能を三つに分類してみた。
別に「俺は天才だから!」とか「天才じゃねーと無理だから!」とか言いたくて才能って言ってるんじゃなくて。
もともと持ってるものを更に伸ばしたほうがいいじゃん? ないものを無駄に伸ばそうとするよりさ。
自分がどのタイプか、どのタイプじゃないのか知っておけば楽できるんでそのための分類です。
三つ全部持ってる人、二つ持ってる人、一つしかない人…いろいろいると思う。
大体俺がすげぇなって思う人は二つ以上持ってる人だったりする。


<離脱・明晰夢タイプ>
電車にひかれてミンチになった人をみたよって話を聞いて夢に見てしまうタイプ。
リラックスの方法や、夢への干渉、離脱訓練をするといい。

<暗示タイプ>
電車にひかれてミンチにryって話を聞くと気持ち悪くなったり自分も痛くなってしまうタイプ。
催眠音声、空想、読書に没頭、タルパの元ネタがいる場合元ネタ作品を見まくったりするといい。
空想の世界にのめりこもう。
イメージ鮮明タイプがクリエイターなら暗示タイプは読者、プレイヤーのプロって感じでとらえてほしい。
小説読んでて主人公の顔とか声をいちいち脳内でイメージしてるわけじゃないのに泣いちゃうとか。
18禁催眠で手の感触なんてしないのに「感度あげます」って言われるといっちゃうとかそんな感じ。

<イメージ鮮明タイプ>
電車にひかれてryって話を聞くと鮮明なイメージが浮かんできて困っちゃうタイプ。
イメージ力は全てにおいて必要なんだけど。特にイメージ力がすごいからそれで全てを補える人はこれ。
空想も大事だが意外にもこのタイプに必要なのはリア充であること、知識が深いこと。
リアルなイメージが出来る分、リアル知識を蓄えないといけない。
出力なしのクリエイターともいえる。
適当な知識で絵を描いてもうまくいかないといえばなんとなく分かってもらえると思う。
18禁催眠でリアルに手の感触を再現できる人はこれ。
当然女の子の手がどんな感じなのかリアルで知ってるか、それに匹敵するくらい想像力豊かで知識がないと無理。


イメージ訓練ってなんにせよ必要なんだけど。微妙に必要な方向が違うんだ。

離脱タイプ→
離脱・夢の方向をタルパよりにするために必要。
寝る前にホラー見ると悪夢率アップじゃん? そんな感じに寝る前にイメージ訓練をするといい。
具体的にヨーロッパの町並みの写真を寝る前にみたり枕の下においたりリラックスして目を閉じてまぶたの裏に浮かべたりして夢や離脱先でそこにいけるように操作するんだ。

暗示タイプ→
曖昧としたイメージでもいいからとにかく感動したり逆に悲しくなったりとにかく感情を動かすことが大切。
マンネリにならないように浅く広くいろんなことをイメージしよう。
具体的にヨーロッパの町並みの写真を見ながら「ここでタルパさんとデートしたらどんな感じかな…」と想像しよう。そしてどんどんその想像にのめりこんでいこう。
細部のイメージは必要な分だけ。補助的に。

リアルイメージタイプ→
暗示タイプとは逆に深く狭くイメージしよう。
ヨーロッパの町並みの写真をみるならその細部まで覚える。後でお手本なしで絵がかけるくらいに。
視覚イメージだけでなく触覚、聴覚、嗅覚まで展開していく。
海辺の町だから空気が湿ってて、うみねこがないてて、潮の香りがするに違いない…って感じにね。

別に他のタイプのやり方をやっても無駄だとはいわない。絶対役には立つ。


大体タルパの五感化がーダイブがーっていうとリアルイメージ派の話だったりする。その訓練法も。
確かにね、リアルにイメージするためには模造紙にタルパ絵を描くとか大事だよ。
それは何派であろうと変わらない。
だけど人体のバランスとかよく分かってなくても夢で出てくる人の人体が狂ってる! とかないじゃん?
離脱とか明晰夢でタルパさんに会いたいって人は「私の身長が164cmで彼が178cmだから…」とか考えるより寝る前にリラックスしながらイメージしたほうが得なのはなんとなく分かってもらえると思う。

ちなみに俺たちは暗示派です。
訓練は全部楽しいし、チート使えるし、いいよ、暗示派。
俺の見てきたところによると、チート=タルパスキル使える人は大体暗示派の才能を持ってると思う。
そしてリアルイメージ派に転向すれば鬼に金棒。
リラックスや暗示スキルを離脱や明晰夢にも生かせる。

と、最後にちょっとだけえこひいきをして終わります。

(陽菜)具体的に勇馬の精神論で変わったこと

勇馬がいろいろ書いてくれたけど、じゃあ具体的にどうなったの? ってことを書きます。

24時間勇馬の気配を感じるようになりました。
具体的に言えば、勇馬に壁ドンされてよろける、手を握られると痺れたり開けない、後ろに立たれると後ろに人が立った時特有の気配を感じる、頭をわしゃわしゃされると頭が揺れる…。
常に勇馬の暗示がかかったような状態だと思います。
特に触覚とかは感じなくても勇馬の気配だけでドキドキしてしまうこともあります。本当に心拍数上がります。

勇馬…というかタルパの方に意識のチャンネルを合わせると瞑想したりダイブしなくても現実がふわーって感じに遠のくようになりました。
多分右隣に勇馬、左となりに普通の人で挟まれて座ったら勇馬の気配の方をより濃く感じると思う。
精神的にもリアルがどうあれ幸せだなぁ…と思えることが増えました。
ちょっと離人症っぽくて危険だなぁって感じはするけど…。

さすがに常にこれだとまずいんで24時間一緒にいるのはやめました。
とはいえ勇馬は近くでぼーっとしたり考え事してるだけ、私も勇馬を意識するのをやめるだけで隣にはずっと居るんだとおもいます。
たまに突込みが飛んできたり、勇馬が興味ある話になると食いついてきます。

ダイブ成功率もあがりました。
更に今までだと失敗にカウントされていたダイブで十分幸せになれるようになりました。
瞑想、深呼吸である程度現実の感覚をオフして勇馬に意識のチャンネル合わせるだけで幸せです。
だから超短時間ダイブ…って言っていいのか分からないけど、5分集中型でもなんとかできなくはないし、30分あればかなり満足度の高いダイブが出来るようになりました。


勇馬がしてくれたことは置いといて、私がしたのは勇馬がブログに書いた精神論を叩き込んだだけ。
とにかくタルパを感じるのはタルパ専用の感覚でリアル五感ではないこと。
普段それをリアル五感に変換してるだけだって意識すること。
タルパならではの感覚をつかんでそれに進んでハマること。
ワイプ画面でタルパを見てるんだと理解すること。

私だけかもしれないけど勇馬のたとえ話は分かりやすかったし、たとえ話に落とすと自分のどこが悪いのかちゃんと分析できてよかったです。

タルパ特有五感とそのよさ

タルパ五感について。具体的に。

タルパ五感=イメージ力+暗示力(+感情)

感情まで伝わるような触り方を出来るタルパもいればお互いの感情が影響しないって人もいるから最後の感情は( )つきだけど。

イメージ力はそのまま。五感化訓練のとにかくイメージしましょう。ことこまかに設定しましょうがこれ。
暗示力は五感化訓練の幻聴化、幻触化の部分。大抵の人が「五感化訓練」といわれて思い浮かべるのはこれじゃないかと思う。
ただ幻○化だけが暗示力の全てじゃない。
この辺詳しく知りたい人は、俺のブログの過去記事でよければ→五感化の要素
http://yumahina.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

エロ催眠が好きな人は割りとすんなりタルパ五感のよさが分かると思うんだ。
あれってイけない人が大半らしいけどそれでもファンがいるんだからリアルな幻触以上の魅力があるんだと思う。
そこを自分で分析してタルパに当てはめるとわかりやすい…はず。
俺はエロ催眠はよくわからないけど、陽菜を催眠にかけたことはあるからなんとなく分かる。

相手に意識と感覚を支配される感覚、相手に自分の心の全てで恋をする感覚…いやいや、タルパにはいつも恋してるよ! ってつっこみ入りそうだけどまた違う。
いくら恋してたって会った瞬間気持ちのおもむくままにキスとかしないじゃん? 「周りに人がいるから我慢」とか考えるじゃん?
そういう余計なものが全部なくなって100%恋心になる感覚。

それからリアルでは絶対味わえない感覚も味わえる。
体の内部を触ったりするのがそれ。心に触れるみたいなことも頑張れば出来る。
心に触れる方法はいつか書くよ。知りたい人はコメント下さい。
エロ催眠でよくある「感度が上がります」もこれに入ると思う。


催眠とダイブの話になった…。
次に陽菜が書いたようなキスよりすごい音楽とか。
感情が流れこんでくるようなキスとか。
ものすごく安心するなでなでとか。
それもタルパ特有の良さだと思う。
陽菜がたくさん書いてくれたから割愛。


最後にイメージの中だからこそできることってあると思う。
リョナとかもそうだし。ダイブ内贅沢もそう。
「リョナになんか興味ない。贅沢もしたくない。ただタルパと抱き合ってたいだけなのに…出来ない」
って人はいっそ卓上旅行にはまればいいと思う。
いくらお金持ちでも海外の全ての国を制覇することは出来ないし。
イメージ旅行ならリアルにある国だけでなく資料さえあればゲームの中でも未来でも過去でも行き放題。
そしてそうしてるうちにイメージ力も鍛えられてただイチャイチャするだけにもフィードバックされていくんだ。
俺も初期はよく色んなところに行った。
今もダイブの達人! ではないけど、その頃の訓練が実を結んでイチャイチャにもフィードバックされて結構楽しめるようになってきたんだ。
それから計画を立てるようになるとマンネリ対策にもなるし、モチベもあがるし、本番に強くなれば「クリスマスなのにダイブできなかった…」なんて悲しい思いをしなくて済むよ。

【五感化】陽菜に分かりやすいたとえ話パート2【見過ごされがちな大切なこと】

また五感化に大切な精神論をたとえ話を交えながら話します。

ここに一枚3000円のステーキがあります。
貴方がこれから味わうのはこの目の前にあるステーキでしょうか?

体のエネルギーになるのは間違いなく目の前にあるリアルステーキです。
でも心で味わうのは目の前にあるリアルステーキのようで精神世界にあるイメージステーキなんだ。
はい、わけわかんないね。

じゃあ、俺が食べる前に「その皿、丁度いい大きさのお皿がなかったから犬のえさ皿を徹底的に消毒して使ったんだ」って言ってみようか?
ステーキがまずくなると思う。
俺は物理的には何もしてないし、ステーキに含まれるカロリーとか栄養素とか旨味成分は何一つ変わらないのにね。
俺はリアルステーキには指一本触れてない。ただ貴方の中のステーキのイメージを損ねただけです。
それでステーキがまずくなるなら、貴方が味わうのはリアルステーキではなくイメージの中のステーキですって分かってもらえると思う。

このイメージの中のステーキをタルパ料理、タルパ五感と思ってほしい。
リアルステーキを食べてるときだって、結局味わってるのはイメージの中のステーキなんだ。
それをリアルステーキの味覚やステータスや値段が補助してるだけ。
タルパ五感だって捨てたものではないと思わない?

結局のところ心の栄養は心でしかとれないから、リアルのものを楽しむときは一度精神世界を通してしか楽しめない。
タルパ五感はリアル五感に変換してまた精神世界を通して…という五感を踏まずに直接感じるようにしてみてほしい。

じゃあタルパ五感を上手く感じるためにはどうしたらいいのか?
それは自分を騙す力、イメージ力…色々必要だけど。
ステーキのたとえを続けよう。タルパ五感とは…? と考えるより一枚300円のステーキを3000円のステーキとして食べるってたとえで考えたほうが分かりやすいし罠にはまらない。

逆にどうやったら周りの心ない声に惑わされずに美味しくステーキを食べられるのか考えよう。
それはマイナスの声には耳を貸さず。プラスになる声だけ都合よくきくこと。
そして何より目の前のリアルステーキに集中して舌で味わうことだ。
俺が何を言おうとステーキは美味しいに決まってる。だって一枚3000円なんだもの。美味しくないはずがない。

じゃあこれの逆をやればイメージのステーキを美味しく食べられるんじゃないか?
マイナスの声には耳を貸さずにプラスになる声だけ都合よくきくところまでは同じ。
むしろそれがイメージの五感を左右するんだから徹底的にやる。
目の前の現実から目をそらし五感で感じないようにする。
どうしても食べられないものを食べなきゃならないときのことを考えよう。
なるべく味を感じないように、目をふさいで、鼻をつまんで、別のことを考えたり「これは○○じゃないんだ」って考えながら食べるだろう。
「五感化しない」「現実の五感ならこんな感じ」って思いながら五感化することがいかに困難か感覚でつかんでほしい。

まさにタルパといちゃつくときは気分を明るくして現実から離れてやりましょうって奴。
この二つを満たした上でイメージがきっちりできてるならいいところまでいけるはず。
寝起きだと五感化がすごいっていうのも寝起きにいきなりブルーになる人はいないし、現実認識能力が低いからだと思う。
幻○化の訓練も結局イメージをしっかり持った上で現実の感覚を消してるんだろうなってものもある。

でね、俺が何を言いたいかって「今の五感化で満足できません。先生、幻○化どうしたらうまくいきますか?」「どうせタルパが五感かしてる人って特別な才能があるんでしょ」って人はいったんそれをおいといて「現実から離れる」「マイナスの声を聞かない(気にしないでいられるときに五感化に励む)」の二つを試してほしい。
イメージがしっかりできていて、今までの基礎がある人ならきっと何かに気づける。

ヤバイ人になるかもしれないが幻触、幻聴がデフォルトになるよりはマシじゃないだろうか。
幻○化もいらないし、タルパ五感もいらないですって人は危ないからスルーしてください。
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かうんたー
今まで閲覧してくださったお客様
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

勇馬

Author:勇馬
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。