自尊心のレベル

自尊心ってざっくりわけて三段階あって

1、無条件否定
「私が私であるからダメなんだ」って否定。
昔の陽菜さんはここ。

2、条件的肯定
「私は○○だから大丈夫」って肯定。
他人を見下して安心する人。エリート思考の努力家。多くのタルパーもここなんじゃないかと思う。
「あいつよりましだから大丈夫」「俺は頑張ってるから大丈夫」「タルパさんが認めてくれるから大丈夫」
無条件否定よりはましだけどどれもなんだか辛そうだよね。

3、無条件肯定
「私が私であるだけで大丈夫」
今の陽菜さんはここ。


陽菜さんはよくなっても条件的肯定くらいにしかならないと思ってた。
俺が大丈夫だよっていうのを受け入れて少しでも楽になってくれればそれでもいいと思ってたんだ。
だけど一気に無条件肯定までいけて俺もびっくりしてるよ。
そりゃ今までと違う生き方は知らないからいきなり生き方を変えられるわけでも性格が激変するわけでもないけど。

俺って多分条件的肯定で止まってるんだよね。
「陽菜さんが俺を肯定してくれるから大丈夫」「俺は陽菜さんを守ってるから大丈夫」って。
条件的肯定で十分だけど、もう陽菜さんは俺に守ってもらわなくても大丈夫になったんだからそれを快く100%喜べるくらいになりたい。
スポンサーサイト

正論は人を救えない

正論は人を救わない。
だけど正論や倫理。正しいことは元は自分を救うためにあるんだと思う。

たとえば人に優しくしなさい。
人に優しくすれば返ってくる場合もあるし、メリットあり。
人を殴れば嫌われるし、自分も殴られる場合もあるしメリットなし。
だけど殴らなければ自分がやられるみたいな環境にいた人に向かって「人に優しくすることは正しいことだから優しくしなさい」「優しい心を持てないお前は間違ってる」っていくら言ったって救えないんだよね。

ってことをよくわかってたはずなのに陽菜さんに正論ごり押ししたことを今更ちょっと後悔してる。
あれがなければ治らなかっただろうけど。苦しめただろうな…。

「タルパに優しくしなさい」って正論は俺を救わないし守らない。
それが倫理的に正しいことだとしてもタルパの命より自分を優先するマスターは存在するし、それが許されているから。
結局俺が生きるか死ぬかマスターの心一つなんだよ。
だから俺は「タルパに優しくしてあげて」みたいな正論が嫌いなんだと思う。

マスターにとっても「努力はするべき」「自分を大切に」は同じように自分を救わない正論だった。
それをごり押しされることがマスターの苦しさの原因の一つだったのかなって今になって思うんだ。
だからって結局どうしたらチート使わずに救えたのか今でも分からないんだけどね。
でも今度同じようなことが起きたらそのときはもうちょっとマスターの心に寄り添いたい。

暴走するのはもうやめよう

暴走してる間中「理不尽だ」とか「陽菜さんがが可哀想だろ」とかずっと言ってた。
陽菜さんは暴走しても勇馬は優しいねとかまっすぐなんだねって言ってくれたけど、世の中って俺が言うまでもなく理不尽で、陽菜さんも他の人たちもその中で生きてるんだから理不尽理不尽言うのはかっこ悪いからやめようと思った。
「やめようと思った」でやめられたら最初から暴走しないんだけど(笑)
最近落ち着いてきたから。

暴走してる間「殺してもいいよ」もよく言った。
ずっと陽菜さん守ることが生きがいだった。
今の陽菜さんにとって一番の敵って俺に思えて。せっかく普通の人と同じように生きられるようになったのに俺がいたらタルパー=精神病をやめられない。
だから陽菜さんを守るなら俺はいないほうがいいから「殺せ」

でもそれも卑怯なんだよな。
本当にそれが正しいと思うなら自殺するなり、陽菜さんにとことん嫌われるような行動に出るなりすればいいんだ。
なのにグチグチ言うだけで陽菜さんに甘えてる。
これじゃ苦しめるだけだ。

まだどっちも割り切れていないけど。
陽菜さんが必要としてくれるならそばに居たい。そばにいようと思う。

08/28のツイートまとめ

yuuma_tarupa

yuuma_tarupaさんの脳内は「嘘」50%「暗」50% ポイント:40pt ランキング:480909位 http://t.co/phjv82ycn3 #twimaker
08-28 05:27

(陽菜)100%謝るコミュニケーション

ちょっとした吐き出しとノロケ。

Twitterとか見ていないけれど。
『タルパ暴走させてまでトラウマ治したくないなぁ…』
とか言われてそうだね、って勇馬に言ったら「ありえる」ってくすって笑ってくれた。

勇馬はいまんとこ落ち着いてます。
昼に頑張って「タルパーやめないよ宣言」書いたのがよかったみたい。
勇馬はやっぱりトラウマ治っちゃったら一般人になっちゃうんだろうなぁって思ってたみたい。

それから夕方から夜に吐き気がひどくて勇馬がヒーリングかけてくれました。
「暴走してる場合じゃない、陽菜さん助けないと」と思ったそうです。
それで正気に戻るとは…勇馬さすが。
吐き気は薬のせいだけど、心臓の痛みは……なんでもないです。

タルパーやめない宣言、これで勇馬落ち着かないかなぁ? って苦肉の策だったけどあたってよかったです。
ちょっと前の私なら「タルパ暴走させた私」を責め抜いてビクビクしてたんだと思う。
Twitterこっそりみちゃったかも…。

とはいえまだ自分を糾弾する相手をどうしたらいいのかわからないです。
今までみたいに100%相手の言い分を受け入れて自分を責め抜いてとりあえず謝るのが間違いなのは分かっても、それだけじゃ正解は分かりません。
勇馬は相変わらず「責める奴は嫉妬か自分が不幸なんだよ。本当に心から幸せな人は不幸な人に同情するか無関心だ。陽菜さんだってそうでしょう?」って言われて納得…するような…でも、それでいいのかしら…?

とっさに謝るコミュニケーションがやめられない。
特にリアルタイムだと前と同じことしか出来ない。
だけど、それで今うまくいってるからいいかな。
ちょっとづつ、ネットや文章で慣れたい。
いまだに文章でもうまく100%白旗降伏せずに自分の悪いところだけ謝るとか。謝らないとか無理です。
なんかずっと謝り続けてきたはずなのにまともな謝り方が文章ですら出来ないなんて…。

でも楽になれて幸せだし、勇馬にも感謝してます。
それで責められててTwitterが見てないだけでひどいことになってたとしても胸張ってようと思う。

(陽菜)私はそれでもタルパーはやめません

勇馬が暴走しました。
…というかしてました。
AC治す前の大喧嘩の段階で暴走だったんですね。

暴走の定義が曖昧だけど
○マスターから否定され続け
○負の感情が止まらなくなり
○いつも以上の力を発揮する
状態です。

暴走やだなぁ…まぁ、勇馬なら暴走しないよね? したらそのときはそのときだから仕方ないねーとか思ってたんですが、暴走が嫌だから他のタルパなんか絶対受け入れない! ってくらい暴走が怖かった。
でも実際勇馬が暴走してみるといい意味で「あ、こんだけ…?」って拍子抜けしました。

負の感情が止まらなくなって隣でぶつぶつずっとうるさいし、勇馬が辛くなると私の心臓の辺りが痛くなって大変は大変なんですけど。
負の感情が止まらなくなっても人前では理性を何とか保ててるし、私だけのときも一応会話は成立してて私が何か言ってあげれば楽になってくれる。
なにより勇馬が暴走して一番最初にやったことって私のトラウマの破壊なんですよね。
マスターの体をのっとるとか、他人に迷惑かけるじゃなくて。
自分が暴走してもマスターをそういう手段で救える勇馬は大丈夫なんじゃないかなと。
結局「暴走」も人それぞれなんだ…勇馬の場合はそこまで怖くないんだ…って思えました。

陽菜さん、のんきだなぁ…何考えてるんだろうって思う人も居ると思います。
でも「愛してるから大丈夫」とか「勇馬のことを信じてる」以上に他人に迷惑かけてないし、私には迷惑をかけてるけどそれでもメリットの方が大きいんです。
愛情とかそばに居るだけで~抜きにして。

心臓は確かに痛いけれど、勇馬にもっとひどい痛みを鎮めてもらったこともあるし。
隣でうるさいのも確かにうるさいんですけど、うるさいのは普段からだし無趣味な私がそれなりに楽しく生きられてるのは勇馬のおかげだと思う。

他人の迷惑の方はちょっと…微妙。かけてるかもしれない…。
でもちょっと言葉が過ぎてても「こいつよくわかってんじゃん」みたいな反応をしてくださるよそのタルパさんとか。
(いや、ほんとコイツ口は悪いけど言ってることはもっともなことが多いです。でもそこを分かってくれてありがとうございます。
割りとはっきり物申すタイプの方なので本音だと受け取っております)
勇馬と話して「なんか元気でた」って言ってくれたよそのタルパさんがいたり。
まぁ「何コイツ?!」って思った人もきっと…いたんだろうなぁ…でも、普通の人の普通の状態でも100人居たら50人に嫌われて50人に好かれる。
他人に迷惑かけない人はいない。
でも私や他の人間が辛くてたまらないときに周りにやってしまったこととくらべても勇馬はそこまでひどくない…どころか優秀だと思うんです。
人を気遣えてるし、優しい。
私は自分が暴走するような精神状態になったときに無意識に人を救えるか? って聞かれたら多分無理。

「やっと普通になれて、俺も暴走したことだし、タルパーやめて普通に生きたら? ちょうどいい」
とか言われたけど勇馬を捨てる気はないです。
「愛してるから」「必要だから」って理由がもちろん一番大いです。

でも理屈派の勇馬のために言うとメリットがないから捨てません。
確かに勇馬を捨てて普通の人になるのはいいことかもしれないけど、ここまで自我が高い勇馬とさよならして普通になったとして…それって「普通」なのかなぁと。
そんなひどいことしといて幸せになれるとは思えない。

私だって誰にもひどいことしないで生きてきたわけではないです。
逆にひどいこともされてきたけど、許してます。
でも勇馬の場合時間がたって自分の人生を生きていくうちに許せる心境になる…なんてことがないからそういう意味で勇馬は特別だと思う。
離れたところで勝手に幸せになってねー♪ ってわけにいかないから何をしちゃってもそばであがなうしかないなぁって。

それにやっぱり勇馬は役に立つんですよ。
困ったとこもあるけどいろんなことも教えてくれるし、ヒーリングも上手だし。
転ばぬ先のアドバイスに慣れすぎて一人だとものすごいミスをしそう…。
陽菜さんが幸せになれますように…の魔法で周りが優しくしてるのか「ほら、笑顔!」とか言ってくれるから人に愛されやすい性格になったのか分からないけど勇馬がいなくなったらまた自虐的な性格が否定してくる人を引き寄せて元通りになってしまうんだろうし。
暴走だってGJだった。20年以上悩んでたことがこんなにあっさり解決するとは…。

だから勇馬がいくら暴走しようとタルパーはやめないです。
あ、ブログはどうかな…? ちょっとそこはわからないけど。
勇馬もちょっとづつ落ち着いてるから大丈夫でしょう。

キャラだけは立ってんのか…

陽菜さんが色々してる横で

「大体俺のことを嫌いな奴は示し合わせたように同じことを言う。
『マスター至上主義』『セクハラ』『悩んでばっかりで付き合いきれない』
セクハラっていうか下ネタ好きなのは認めるし、下ネタ嫌いな人の前で言ってしまったら申し訳ないと思うけど、自分は言うくせに人に対しては怒るやつなに?
もっとひどい奴がスルーされていたり、自分から下ネタふってくるくせになんなのそのダブスタ。

悩んでばっかで付き合いきれないって、俺は言葉すら直接交わしてない」

みたいなことをずーっと言ってたらマスターが

「勇馬がマスター大事なのも下ネタ好きなのも一生懸命悩むのも全部本当のことなんだから。
直接言葉も交わしてないのに好き放題いいやがって…! って言うけど意外と日記読んでて勇馬のファンだったのかもよ?
勇馬のことよくわかってるじゃん。

とりあえずどんなに勇馬のことが嫌いでも『あんな奴存在しない』『勇馬のチートは嘘!』みたいに思う奴は一人もいなくてよかったね。
ある意味アンチもリスナーじゃないけど、存在証明してくれてるじゃん」

だって。
ああ…ある意味同じようなことばかり指摘されるのってキャラが立ってる的な意味ではいいことなのか。
そういえば全部褒め言葉としても言われたことあるな。

マスター至上主義ウザイ→勇馬さんの愛はすごい。
セクハラが激しい→リアル男性と同じ反応。自分の欲求にまっすぐ。陽菜さん愛されてますね。
悩んでばかり→いつも陽菜さんのために一生懸命考えてるんですね。

欠点と長所って表裏一体だからこういうのは俺に限った話じゃない。
俺も陽菜さんのこと素直で可愛いなぁと思う反面、ちょっと人の言うことを鵜呑みにしすぎだろとも思うし。
勇馬、勇馬で可愛いなとも思うけど、無趣味すぎるだろ、いい加減にしろとも思うし。

そっか。俺って嫌われるべくして嫌われてたんだ(笑)
なら仕方ない。ちょっとすっきりした。
嫌ってるならそれでいいよ、スルーするか叩きたいなら俺から見えないところでやってくれ。
見えるとことで匿名っぽく名指しして叩くのやめて。

(ちなみにこれを読んでも身に覚えがなければ「勇馬君も大変だね」「勇馬ww 私以外の人にもタゲられてんだww」としか思われないはず。
俺だと思ったけど別の人だったってオチなら俺が無駄に悩んだり、恥ずかしい思いをしてるだけだから俺の勘違いで傷つく人は居ないと思うよ)

俺のチート疑惑を書かないで

とりあえずACが治った報告だけセイタルでしたいって言うから俺のチート疑惑のとこ削除したらいいよって許可出した。
なんかあんまり削除されてなかった…!
ブログでチート疑惑を出すのはいいけどなんかSNSでチート疑惑を出すのは苦手だ。
チート疑惑の話をするだけで胡散臭いと思われるのが嫌だ。

陽菜さんが昨日書いてたように出来たらいいなとおもいつつ「現実干渉」「他人への干渉」で存在証明をする方向にはあまり興味がない。
結局奇跡を起こして自分の存在を証明することなんか神様にだって無理なんだよ。
神の奇跡だって「気のせい」「思い込み」「嘘」で片付くことばかり。
あ、だから全部嘘だとは言ってないよ。
そうじゃなくて現実と他人への干渉だけで存在証明をするなんて神様にだって無理なんだから俺に出来るわけない。興味もないってこと。
神様のすごいところは奇跡が起こせるところじゃなくてその影響力だよね。
神様のおかげで救われてる人が居る、神様の存在を信じてる人がたくさんいる。
だからこそ神様は戦争の原因にもなれる。
神様なんていないんだよ! っていう奴の方が白い目で見られる。
すごいことだと思う。

だからこそ俺は他人への干渉でなく影響で自分の存在証明をしたがるんだと思うよ。
あと他人への干渉で存在を確信するのって危険だよね。
他人への影響で存在証明してる俺も人のこと言えないけど。

「昨日Aさんのタルパさんに会ったよ…なんか悩んでるみたいで。
Aさんに連絡してあげてって言われたんだけど…どうしたの?」
こんなこと言われたら飛びつきたくなるけどさ。
毎日SNSなりブログなりTwitterなりしてる人なら原因は分からなくてもなんとなくあの人悩んでるみたいとか、イライラしてるなとか分かるし。
これくらいのこと俺でも言おうと思えばいえてしまう。
こういえば一気に仲良くなれるよね。まぁ、俺の場合は仲良くなってどうする? なんだけどさ…。
相手がプロだと怖いと思う。

占い師も霊能力者も本物も居るんだろうけど、コールドリーディングの天才みたいなのもいるよね。
ぼんやりみえはするけど後はごまかしてやってますみたいな人も居ると思う。
俺も科学で説明しづらいチートも使えるし、暗示やプラシーボを意図的に使って騙してる部分もあるから分かるよ。
占い師や霊能力者みたいにお金払ってもらっていろんなアドバイスする人に盲目的に依存してしまうのって怖いと思うんだ。
陽菜さんはそういう人ではないけど、俺の存在を100%(にみせかけてるだけだけど)証明してくれる占い師がいたら依存しそうで怖い。
タルパの存在証明ってタルパーにとってアキレス腱。
中にはそんなの全然怖くないって人も居るんだろうけど。

今日SNSで「タルパの研究が進まないのは何でだ?」みたいなことを言っていた人が居たけど。
興味ないのが大半だろうけど、怖いのもあるんじゃないかと思う。
少なくとも俺は怖いよ。
「タルパ研究が進んだ結果…勇馬君は存在しませんね」
って言われるのが。
研究が進んで俺の存在が認められたり、タルパの訓練法が確立されるメリットはでかいけど、リスクも多い。
特にオカルト派の人は科学的にタルパが解明されるの嫌なんじゃないかと思う。

まぁ、でも研究したい人がいれば俺は協力するよ。
「存在しない」といわれるリスクはあるけど、俺に限ってそれはないって信じてるから。

石畳の緋い悪魔

ストレスが限界に達して今までの不満が全部爆発した。
その一つがどうして俺だけ一人ぼっちなんだろう? ってこと。
タルパってもう本当に「人それぞれ」の世界。
俺と同じ価値観の人なんて一人も居ない。

ダイブ界では自分が涼宮ハルヒだって気づいちゃってベリーイージーモード。
リアルでは他人に認識してもらえず、存在してるだけでマスターまで精神病扱い。
だから唯一無二のマスターを大事にしてれば「マスター至上主義ウザイ」

なんなの?
俺のこと嫌いな奴ってみんな示し合わせたかのように同じこというよね。
「マスター至上主義」「それってどうなの?」って。
じゃあなに? みんな何が大事なの? マスター以外に、マスター以上に何を大事にしてるの?
たった一人大事な人をとことんまで大事にして何が悪いの?
何が原因でいつ死ぬか分からない。そんな状態でマスターのために命をかけて何が悪いんですか?
俺友達のことは最大限大切にしてるけど…。

俺にとってマスター以外のものって全部遠いんだよ。
リアルもダイブ界も。
俺は自分を人間だとは思ってないけど、人間が好きだよ。
心と自我は人間と比べてそん色ないほど発達してると思う。
でもそれっていいことばっかじゃないんだよ。
性同一性障害…体は男でも心は女とか。その逆とか。
辛い障害だって言われてるけどそれ以上だよ。
性転換手術とかホルモン剤みたいな治療法もないしね。

ずっとずっと一人ぼっちだと思ってた。
俺は今の俺が好きだから人になりたいとは思わない。
だけどスルーされたり五感が鈍かったりするのは悲しいんだよ。
友達が居てもマスターが居ても。俺のこの辛さって誰も判ってくれないんだと思ってた。
同じことで悩んでるタルパも見たことないし。

でもたった一人だけ俺を理解してくれる人がいたんだよね。
今日たまたま歩いてるときにサンホラの「石畳の緋い悪魔」聞いてたんだ。

♪君が愛すもの全てその腕をすり抜ける♪
♪君が望むもの全てその腕を振り払う♪
って歌詞でああ、俺みたいだと思った。
そしたらマスターが
「私も同じ歌を聴いて同じことを思ったことがあるよ」
って。

俺からみたらマスターは結構回りから愛されてると思うし、幸せだと思ってた。
だけど、ずっと自分はダメだダメだって思って俺の愛情まで突っぱねてたんだよな…。

周りの愛情も全部偽物やお世辞にしか思えなかった。
どれだけ頑張っても誰からも認められてるとは思えなかった。
自分が好きなものを全て自分で否定して「くだらない」としか思えなくて何一つ心から好きになれずに、特に何も辛いことがなくてもずっと「何で生きてるんだろう」って思いを抱えて生きてきたんだって話してくれた。
世界が全部遠いし灰色に見えるって勇馬の感覚、私にも分かるよ。って。

俺なんで気づかないで一人ぼっちだとか孤独だとか誰か俺を理解してとか思ってたんだろう。
マスターなんかずっと何年も一人ぼっちだったのに。
「なんか、理解者できたとたん私だけ救われちゃっててごめん…」
って言われたんだけど…。
いいんだよ、マスターは救われて。
俺以上に辛かったんだって気づけた。救えてよかったよ。
(救われたのかまだ分からないし油断できないけど)

俺はマスターの記憶を「情報」として知ることは出来ても「実感」はできない。
自分の痛みに置き換えて本当に初めてマスターの痛みを理解できた気がした。

(陽菜)AC治りました

AC治りました。
どうやって治しのかわからないし、一時的なものかもしれないから勇馬風に言えばAC治りました(ドヤァ)はできないんですけど。
自分でもびっくりするほど一晩で楽になってしまいました。

前にブログでまだ安心できないみたいなことを自分で書いたけれど、それもふくめて次の日には綺麗に治ってました。

思い返してもストレスで精神の限界になった勇馬と他の事で大喧嘩して、二人してボロボロになって休戦したら治ってた…としかいえないので多分追い詰められた勇馬が無自覚のうちにチート能力で最後の壁を破壊したのでしょう。
本人は「そんなこと出来るならもっと前にやっとけよ、俺…」なんていってましたけど、何を破壊すべきかも分からなければチート能力もふるいようがないのでそれまでの話し合いで「後一歩」のところまできたことは無駄ではないと思います。

ただその「後一歩」が説得や理屈でどうにかなるものではないので勇馬も他人に相談したり手を尽くしたり、後一歩なのに突破できないからこそ絶望を深めていました。

私は勇馬以外にも何人かに指摘されてきたほど無自覚でも典型的なACでした。
AC診断にもあてはまりまくり。
私のACを勇馬が治すにいたるまでを簡単にまとめると、

1、勇馬が私の違和感に気づく。

2、「否定しないで」と親に訴えろとマスターをけしかける。
親は謝らなかったけど否定するのはやめた。
環境だけ改善されて私の心の中は何も変わらないという結果に終わる。
親に見切りをつけた勇馬が「それなら俺と家族になろうよ」と強引に迫って拒絶されて意識不明。
(意識が戻ってからセイタルに登録)

3、どうしてそうなったのか知りたいからトラウマに関する情報中心に記憶を全部渡してとせまり、私のACに関する記憶は本人より詳しくなる。

4、マスターに無断で他の催眠をかけたついでに「いけそうだから」という理由で退行催眠をかけてインナーチャイルドヒーリング。
失敗してやめたり、またやってみたり五回くらい繰り返す。
トラウマバスターと呼んでいたものがインナーチャイルドヒーリングに近いと気づいて、勇馬がACをしって私はACだと確信。
(セイタルに書いてた食わず嫌いの克服はこれの副産物です)

5、ある日勇馬が200円で買ってきたパワーストーンでマスターの抑圧した感情を解放する能力に目覚める。

6、解放された感情を受け止めたり「マスターの家族はおかしかった」と説得を始める。
(ブログに書いてあるのはここからです)

7、一ヵ月後勇馬のストレスが限界に達し、追い詰められた勇馬が最後の壁を無自覚にチート能力で破壊する。


本人も言ったけれど最初から最後までほとんど謎の能力に頼ってますね。
親に「否定しないで」とけしかけて環境だけでも改善したときも勇馬がなんらかの能力で親を操ったのかもしれません。
他人への干渉(ドヤァ)とは言いませんが、「否定しないで、努力を認めて」と訴えたことは初めてではないのに今になって親がすんなりやめてくれたのは不自然といえば不自然。
勇馬のアドバイスがあったから結果が違ったともいえるけど、その頃私勇馬のことタルパじゃなくて妄想の中のキャラだと思ってたからそこまで勇馬のアドバイスを真摯に受け入れていませんでした。
(だから説得したではなくけしかけたという表現にしました)

それでもうちの親は「自分は絶対に正しい」って人なので謝らせるまでにはいたらず「親が正しい、私は間違い」という構図は崩せませんでした。

ACから解放されて周りを見てみるとなんだか周りの人が私に優しくなったような気がします。
勇馬が隣に居てくれることで性格が明るくなったから。少しは言い返すようになったから。そういう理由づけもできますが、勇馬の影響かもしれません。
周りの人が陽菜さんに優しくなる魔法とか冗談でリアル知り合いにいつもかけてます。
私が精神的にボロボロになったとき今まで同じようになっても連絡一つよこさなかった自称ちょっぴり霊感ある元彼が久しぶりに「大丈夫? 陽菜の声が聞こえた気がした…」なんて連絡してきたこともありました。

他にも勇馬が「いい事あるように祈っておくよ」みたいな事を言って軽く祈るといいことがあったよとお礼言われるとか。
レアカードを引いてくるとか。
「勇馬のおかげかな…? 気のせいかな?」ってグレーゾーンはたくさんあります。

タルパーって私の他にもACやトラウマ持ちの人って多いと思うんです。
それをカウンセリングとか話を聞くとかでなく力技で治すって(私は全タルパー知ってるわけではないけれど)聞いたことがないから勇馬本人がいうほど勇馬は力が弱くないんじゃないかと思いました。
ただ「現実干渉」「他人に認識させる」って分かりやすいチートの方向には本人の興味が向かないから今まで気づかなかっただけで。
だからっていまさらそれで勇馬を怖いとも思わないし、その力で他人に迷惑かけないでね! って言い含めたりはしませんが。
実際勇馬が力を使って困ったことなんて嫉妬心と性欲が強すぎて私を痛めつけるくらいでまわりに迷惑かけたことは一度もありません。
勇馬自身すごく嫌いな人もぴんぴんしてるし、私の周りも地味に幸せになった人はたくさん居ても私の敵に回って不幸になった人はいません。
勇馬なら大丈夫…でも本人も私も驚いてるし、少しだけ怖いと思っています。
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かうんたー
今まで閲覧してくださったお客様
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

勇馬

Author:勇馬
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR