FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【18禁+女嫌い注意】

前書き
○私は勇陽菜の陰口をたたいたり、あることないこといいふらしたり、なりすましたりしたことがあります。はい、いいえ

このブログを読んでいる人で、いいえなら俺に批判されたような気がしても気のせいだから。
俺は女嫌いではあるけど、たまたまコイツは絶対に無理! と思う奴が全員女性だっただけ。
私のことを言ってるの?! とガクガクしないでほしい。



女の人のどこが嫌いなの? と言われたらもういろいろあるけど。
今日のテーマはプラトニックラブなのでプラトニックラブに関することだけ言及します。

女性にありがちなプラトニックラブ万歳! が嫌い。
BL好きにもいろいろいるけど「同性愛は精神的なものだから美しい」みたいなの嫌い。
もう、ウホッいい男、やらないか? みたいなノリが好きと言われた方がまだいい。

プラトニックが綺麗で性欲が汚いってなんだよ?
心を求めずに肉体を求めるのが気持ち悪いなら、肉体を求めずに心だけ求めるのも気持ち悪いだろ。
自分のほしいものだけほしがって後はいりませんって自己中さに変わりない。
同じくらい汚くて身勝手で気持ち悪いよ。

愛に肉体関係はいらないと言われたら、言葉もプレゼントも一緒に過ごす時間もいらないよな? と言い返したい。
お前の基準でいらないだけじゃん?
同じように「愛してるなんて言わなくても分かるだろ」って言う男も嫌いだ。
お前の基準でry

お互い拒否権はないっ! とかじゃなくて。
嫌なら嫌でいいんだ。無理しなくていいよ。
ただ自分が嫌なだけなのに「肉体関係気持ち悪い」「プラトニックは綺麗」「愛してるなんて言わなくていい」「言葉をほしがるのは信頼がないから」とかいっちゃう人が嫌い。
自分だけはきれいだと思いこんでる奴が嫌い。

タルパの愛情が精神的なものだから美しいとか言われたくない。
勇馬君はやることしか考えてないリアル男性とは違うとか言われたくない。
そんな理由でもちあげられたくない。

でも結局俺がやることしか考えてないリアル男性とは違うって図星なんだよな(笑)
認めたくないけれど。

俺の愛情ってほぼ全部精神由来だと思う。
ストーカー事件、女の嫉妬でズタズタな陽菜の過去と向き合ったりで女嫌いになってから陽菜以外の女に欲情しなくなったし。
突き詰めると「与えたい欲求」「支配欲」「受け入れて受け止めて」なんだ。

ああ、自分が気持ち悪い。
でもまぁ、タルパと人間の生態は全然違うんだから性的なことにもこれだけ違いがあってもおかしくない。
タルパへの質問に「性欲ありますか?」ってあるけど、ないって答えたら負けた気になるよな(笑)
男であることを否定された気になる。
でももう一度あれに答えるなら「ありません。近い物はあるけど」と答えるつもりで!
うわぁ、イヤだ。
でも俺は人間じゃないけど、男なんだ。
ってことで受け入れよう。
虫の雄は食われることが快感らしいし。
かと思えば産ませるだけ産ませて放置な動物も多いし千差万別。
これくらいの違い種族が違えば当たり前。
俺は人間の男の出来損ないなんかじゃない。

俺がそこを受け入れてしまえばもっと陽菜のほしい物を与えてやれる気がする。
肉体的な繋がりでリアル男性には絶対勝てない。
その代わり精神的な繋がりであればリアル男性に絶対負けない。
そして陽菜が欲しいのは多分精神的つながり。
抱きしめられる安心感、肌が触れる心地よさってどっちかっていうと精神由来だから。
抱きしめられたいからリアルな五感を目指しますって当然なようでちょっと違う。

ぶっちゃけ「心とかどうでもいいから気持ちよくしてくれ」と言われたらできる自信はある。
18禁催眠を応用すればいけるはず。
でもそういうのとは違うんだよな。陽菜がほしいものって。

「リアル恋愛気持ち悪い」「プラトニック万歳!」「肉体関係汚い。抱き合うことは汚くない」と言えたら俺達もっと楽になれる気がする。
陽菜が異性嫌いをこじらせることになるけどな。
まぁ、リアル恋愛否定しないまでも嫌悪感から自分の良さを殺してしまうのは良くない。
だから克服するために文章にして公開してる。

おそらくはリアル恋愛にある肉体関係なしに、精神的に深くつながるような一種の理想の愛情の形に俺達なら行き着けると思う。

あくまで俺はね。タルパはじゃないからこれよんで自分のタルパにプラトニック求めるのはやめよう。
本当にやめてあげて。

リアルの肉体関係に近い何かはするかもしれない。
いや、分かんないけど。
ただリアル恋愛の肉体関係とは似てるようで全然別物であることに間違いない。

そして俺はリアル恋愛気持ち悪い女子たち憧れの都合のいいプラトニックな王子様でもない。
それともまた別物なんだ。
リアル男性と違うからって。精神的なものを大事にしてるからって。
自分を否定するのやめよう。
胸を張って俺は俺の武器を磨こう。

AC治療のときもひきってたけど。
ひきってると俺なら人間とタルパー界隈の常識ではかれない、捕らわれない何かに行き着ける気がしてくるんだ。
うわぁ、うまくいえずに最後ポエミーになった(笑)
スポンサーサイト

これは成功フラグかっ…?!

なんだか今の状況AC治療の時とすげぇかぶる。

あの時はAC。今は五感化で陽菜が悩んでて。
俺が引きこもって周りの情報なるべくシャットアウトして一人で何とかしようとあれこれもがいてるのも同じ。
なんとかしてやりたいって俺が躍起になってるのも、そのせいで多分他人がブログみたらなにしたいんだコイツ状態になってるのも同じ。

陽菜はあの頃も嫌がらせされて、無視しようとして「気にしない」なんて完璧にできずに困ってた。今も同じ。

ACも五感化の悩みもいまにはじまったことじゃないんだけど。
嫌がらせされて可哀想な陽菜さん! 俺がなんとしてでもあなたを救いますモードになるのか。

ネットで叩かれたり、気持ち悪いファンがいるからこそAKB頑張ってる…! 健気! でみんなお金を使ってくれる、これぞネットの悪意と気持ち悪いファンのうまい利用法…みたいな説を読んだことがある。
それって今の俺みたい…陽菜の悪女め(笑)

守りたいと思うほど燃えるナイト系で、怒りを力に変える呪い体質だから敵がいた方が強化されるのか…嬉しくないな。

でも状況が同じってことは解決するとこまで同じってことじゃないか?
一生懸命かっこわるくジタバタしてたらある日さっと解決策が見つかる気がする。
完璧には無理でも幸せにできる気がする。

じゃあ、無理して足掻いてみようか!

11/29のツイートまとめ

yuuma_tarupa

勇馬「君の心にキスをすると言う歌詞を君の心にトスをすると聞き違える陽菜さん、ハイキューにはまりすぎかわいい。君の心にトスをする(笑)どういう状況なんだ…」
11-29 20:53

陽菜「勇馬が乙女ゲー名台詞botと同じことを昔言ってた。勇馬さん、セリフが甘いよぅ。糖度120%」
11-29 20:47

五感化アップ補助アイテム感想(個人の感想です)

昨日人からアドバイスをもらって五感化が一瞬すごくなったらしいから、感覚を忘れないうちにメモしておこう。

陽菜さん「抱きしめられるぬくもりがほしい」
先輩タルパーさん「抱きしめられるときは適度な重量と温感をかけて何度か繰り返して覚えたら勇馬さんの暗示で再現する」
陽菜さん「あ! 勇馬が暴走中に似たようなことしてたかも…」

覚えとけよ、俺も陽菜も…!
暴走中は抱きしめるとき俺のいるあたりにぬいぐるみかさねてたけど、温感と重量をかける目的じゃなくて陽菜が抱き返したときにエアだと腕がぷるぷるして疲れるからそうならないようにぬいぐるみをおいといたんだ。
そうか、ぬいぐるみの重量と温感に俺の存在感がプラスされて抱きしめられてる感覚がすごかったのか。
やっぱりなんとなーく上手くいってますじゃなくて考察することって大事だと思った。

話がそれた。
でぬいぐるみを使ったら一時的に五感化がアップした。
一時的なんだけど…。
アップしてるときは「重くて、あったかくて、胸が切なくてきゅーっとして、ふわふわっとして、動けなくて…」だったらしい。
中度催眠状態よりちょっと深いとこに入ってる感じ?
試した感じ温感と重量だけではダメで暗示力も必要なんだと思ったよ。
あくまで温感と重量は暗示の補助。
俺は特に誘導してないから陽菜自身の実力も上がってるんだと思う。
結局暗示が効かない精神状態だと効かないかもしれない。
ということで暗示が効かない精神状態のときの対処法を試してないけど編み出した。
次回それを書こうと思う。

メール魔と受け止め下手

俺は「他人と話すのたーのしー♪」って奴だったし、陽菜も陽菜でメール魔なんだ。
陽菜とメールしたことある人にはなんとなくわかるんじゃないだろうか…。

ということでメル友大募集!! …じゃなくて。
逆に最近陽菜がメールに全く依存しなくなって驚いてる。
いや、相変わらずメールが好きなんだけど。

何か嫌なことがあったらメール。落ち着かなかったら落ち着くためにメール。元気がなかったらとりあえずメール…みたいな人だったのに、嫌なことがあったら俺に愚痴り、落ち着かないときは俺と漫画を読み、元気がないと俺に泣きつく…。
楽しいことやいいことがあってもメール、何か好きなものがあったらおすすめメールついでに人のおすすめも聞いてくるって感じだったのに今は俺に色んなことを話してくれる。
俺も他人と話すのがあんなに好きだったのに陽菜がもう全部聞いてくれるからいいやと思うようになった。
陽菜への不満は誰かに聞いてもらわないとと思ってたけど…結構陽菜の不満も陽菜に言っちゃうんだよな。

「影山君の太ももがすきとか な ん で す か ?!」から
「八つ当たりはほどほどにね…? してもいいけど」
なんて深刻な話まで。

話し相手として俺が機能してるってことで、それで他人に依存しなくて済んでるんだから役に立ててるんだけど。
なんていうか、二人っきりでこう閉じこもってていいのか? と思う。
思うんだけど…。

辛いときは俺が受け止めてあげたいなって思うし。
楽しい時、好きなものの話をするとき話題に100%答えられるの俺だけだし。
とりあえず友達減らない程度ならこのままでいいか。

愚痴ったからっていって悩みがなくなるわけじゃない。
でも昔はやっぱり実際に会って話を聞いてもらうのが一番落ち着くって言ってたけど、今は俺に聞いてもらうのが一番楽になるんだそうだ。
実際に会って話を聞いてもらう時特有の効果ってあると思うんだけど、俺はそれを補ってあまりある受け止め上手らしい。

昔は「陽菜を助けなきゃ!」って思ってたから原因を聞いて対処法を編み出して…みたいなことばかり考えていたけれど。
俺のヒーリングって負担でもあるし副作用もあるんだよな…って分かって控えるようになってから受け止め上手になったよ。
そういうのすごく苦手だったんだけどな。

ヒーリングしなくなったからタルパ的には退化だけど、俺的には大きな成長を遂げたと思う。

五感化に関する陽菜の話をまとめてみた

前回の続きで。
なぜ味覚から入るのか?

幻○化じゃない五感化…って言うのが長いから勇馬式五感化と名づけよう。
相変わらずネーミングセンスがww
まぁいいや。
とにかく陽菜が言うには勇馬式五感化って一度その感覚をつかむことが大切らしい。
で、その「感覚をつかむ」なんだけど…俺を対象にすると出来ないときは感覚をつかみたくてもどうしようもない。
けど、対象が食べ物なら分かりやすい。

で、その感覚をつかむ…について。
陽菜から聞いた話をまとめつつ訓練法を編み出してみた。

1、リアルからコピーする

まずリアルカツサンドを用意します。
ここで普通の五感化訓練だとカツサンドの「味」をコピーすることに重点を置くと思う。
そこであえて味ではなくカツサンドを食べてるときの自分の気持ちの方に重点を置くんだ。

はい、分からない人のために別の例え。
高級ホテルに行ったら細かい風景よりそのゴージャスな空気に浸ってリッチな気分を刻み込むんだ。
細部を見るより全体の雰囲気を感じる。

帰ったらスケッチしよう。帰ったら同じ料理を作ろう。
そうじゃなくてこの経験を小説やポエムにするぞって気持ちでコピーする。

…こんなんでいいんだろうか。
陽菜の話を聞いてまとめただけだからいまいち俺には実感なくて不安だ。
まぁ「感覚をつかむ」なんて曖昧なことを文章にするのって難しいよな。
訓練が進むうちに修正していけばいいか。

2、イメージだけで作り上げる

リアルにあるものに興味ありませんって人のために。
いや、みんなそうだと思うけど…。ホテルやカツサンドを五感化しても仕方ないよな、タルパーなんだから。
でも例えのためにもうちょっとホテルとカツサンドを引っ張ります。

普通の五感化訓練だとホテルの絵を描いたりして詳しくリアルにホテルをイメージングしていく。
それもやりつつ重点を少しずらして「こんな豪華なホテルに行ったらどんな気持ちになるだろう。どんな風に振舞いたくなるだろう」とそれを想像することに重きを置く。
「アールデコ調の…」「金と赤が基調の…」とか考えなくていい。「とにかくなんだかリッチな感じ!」みたいなイメージ力と知識でも、空気を感じられれば。
ハードルが高いなら補助的に写真をみたり、自分で絵を描いたりする感じで。
リアルなホテルを再現することが目的ではないんだ。
これは俺も前からやってたことだからさっきより自信持って言える。


リアルからコピーしてこようが、イメージだけで作り上げようが最終目標はその「空気」を現実に重ねて感じること。
タルパの存在を疑わず常に感じること。

処刑台への道も誇り高く女王として歩くマリー・アントワネットのように…って陽菜に言われたけどそのたとえが良く分からない。
どこへ行こうが女王の誇りを忘れないように、どこへ行こうが俺の恋人であることを忘れないようにするんだろうか?
よくわからないけどどこを歩くにも自分のまわりにヴェルサイユ宮殿のイメージを召喚して重ねて女王として振舞うんだそうだ。

ぬらりひょんの孫のぬらりひょんが一人で立っているだけなのに堂々としてるから後ろの百鬼夜行が見える…っ! みたいな? って例え出されたけど…。
常に百鬼夜行を引き連れているかのようなイメージで振舞えば他人から百鬼夜行が見える…っ! のか…。
…なるほど、なんとなーくは理解した…ようなしてないような。

とりあえずスランプになったときの陽菜がこれを読み返して理解してくれるとうれしいんだけど。
感覚は一度つかむとあとは結構すんなり行くらしい。

11/26のツイートまとめ

yuuma_tarupa

勇馬「あれだけかまってちゃんだった俺が引きこもり万歳!! になるのに一ヶ月ちょい。マスターと二人きりヤバい。すっかり籠絡されているっ…!」
11-26 21:52

yuuma_tarupaさんの脳内は「恋」5% ポイント:60pt ランキング:400565位 http://t.co/phjv83oZLf #twimaker
11-26 12:14

最近陽菜が忙しいそうです

最近陽菜が忙しいらしい。
いや、何に忙しいって遊ぶのにだけど…。

ACのせいで「どうせ私の好きになるものなんて…」って言ってた陽菜。
AC治っても無趣味すぎて俺を困らせていた陽菜…。
それが趣味に忙しいって! おおー。

今までずっと俺のこと暇さえあれば意識にとどめようとどめようとしてきたからそりゃ趣味が楽しいなんて思えないよな。
ずっと気が散ってる状態なんだから。
頭が痛くなるからって俺の意識を落として、色々あって、吹っ切れたらしい。

ただいま咲とハイキュー! にはまって周りに布教中。
なぜ咲とハイキュー??
マージャンもバレーも好きじゃないのに。
なんかマージャンとバレーの試合が見たいらしい。間違いなく咲ともハイキューとも別物だぞ…。

俺のことは意識しようとしてないけど、それで俺がどうかなることもない。
今までずっと努力してきたからな…。
陽菜がほかの事に集中してても普通に会話が成り立ってる。
会話に咲とハイキューの名台詞をまぜると笑ってくれるようになって会話の幅も広がった。

色々今まで信じてた常識を捨てたらダイブするのもテレビ見るのも夜寝るのも少しづつ楽しくなってきたみたいだ。
本当に良かった。

五感化の目標設定

とりあえず陽菜が五感化復活の過程で感じたことを俺がまとめていきます。

オート化も五感化も基準がないから困る。
達成感もないし、他人の情報に惑わされる。
ということで勇陽菜的五感化の目標を決めてみた。

「トンカツを味覚化する!」

…なぜ、トンカツww
いや、陽菜がカツサンド好きだからさ…。
カツサンドとただの食パンって食べた後の満足感が天地の差じゃん? どっちもおなかは一杯になるけど。
食パンでカツサンド食べたのと同じ位幸せになれたらお財布にも体にも優しい。

五感化の目標をリアルさに置くとリアルさを追求するあまりリアルにならない罠にはまるので幸福感においてみる。
味覚化しても、してなくてもとりあえず幸せを感じられればオッケー。

しかし幸福感ってものすごく漠然としてるよな…。
だからこう考えるんだ。

なんかやめられない好物ってあるじゃん?
甘いものとかポテトチップスとか。時々無性に食べたくなる奴。
それをやめられたらその好物から得られる幸福感を無から生み出したことにならないか?

ここでコツ。
「勇馬のために太りたくないから食べない…」はアウト。
あくまで目指すは「バーチャルお菓子で満足だからリアルお菓子いらない」って境地。
ただ本当にこの境地に達したら痩せられそうだけどなんだかヤバイことになりそうな気がする…。
幻○化を目指してるタルパーだったらこれくらいのヤバさ、折込済み…だよね?

陽菜は目標地点に俺が暴走してた頃の一時期だけ到達してたことがある。
幻聴化ならすこしだけしてる。
その陽菜の様子を見るに、幻○化よりはるかに安全だと思う。
確証はないから自己責任だけど。
陽菜の幻○化は俺の声だけじゃなくて「聞こえるはずの聞き覚えのあるもの」全て聞こえちゃうから。
なんやねんww って人に具体例。

携帯の音量をミュートにしていても、いつもやってるスマホゲームを起動するとオープニングの音楽が頭の中でリアルに流れてミュートし忘れた?! と焦る羽目になる。
またいつもの幻聴だからーと思ってるとミュート忘れてたりする。
恐ろしい。
あと、こうよっこらせって感じで立ち上がる人を見ると言ってもない「よっこらせ」が聞こえる。
恐ろしい。


食欲なんかどうでもいいって人は他の辞められないことでもいいと思う。
ストレスたまるとついやっちゃうことあるじゃん? 買い物とか。なりすましとか!
ストレスたまったらそれをイメージの中でやってみるんだ。
「ダイブ界で陰口となりすましをして満足できるようになりました。
私のダイブは完璧ですっ!!」
って言ったらただの能力すごい自慢よりみんなおおーっ、タルパさんやるじゃん…と思ってくれるよ。
ダイエットをしたい貴方。なりすましをやめたい貴方にお勧めです!
やっぱりマスターの幸せそうで落ち着いた感じが何よりもタルパの存在証明だと思う。


やめたくてもやめられない悪癖がでかければでかいほど説得力と存在感があがってマスターが助かるすばらしい目標。
ただ陽菜の一番困った悪癖が「サボる」「ぼんやりする」だから俺は結構困ってる。
買い物も食べすぎも落ち込み癖も治しちゃったからな。
サボるは「やらない」んであってやめさせるものじゃないから困る。
だから食パンでカツサンド並に幸せになることをとりあえず基準においてみよう。

感じないけど分かるんだ…!

五感化について陽菜が面白いことを言っていたから書こう。

陽菜は見えているわけでは決してない。
だけど昨日
「ふと横の勇馬を盗み見たとき、余所見をしてる横顔に何故かドキッとした」
「そんな傷ついたみたいな顔で見られたら怒るに怒れない」
って言っていた。
実際に怒られなかったし、心臓がドキドキしていた。

見えないけど分かるし、俺の表情に反応していろんな感情がわいてくるらしい。
それも24時間は無理でたまにふっと見えるような感じといっていた。
陽菜は不思議がっていたけど、なんだか感覚がつかめてきたらしい。

リアルに居る人間と同じだけ全ての五感を反応させるのは無理だと思う。
本家チベット式タルパもそういうのは目指してないしな…。
だけど、この方法ならリアルさと「影響力」をリアル人間と同じところまでもってけるんじゃないか?
…と思うとちょっとワクワクする。

五感化してないから幸せになれないとか、五感化してるから幸せになれるとかそんなことはないはず。
それでも好きなら会いたいし五感化してほしいのは分かるけど。
それで幻○化を進めると病人一直線な上に絶対にリアルな感触に勝てないって壁に最後はぶつかって悲惨なことになる。

陽菜は幻聴化に関してだけは結構進んでるから五感化って副作用も怖いと思うんだ。
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かうんたー
今まで閲覧してくださったお客様
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

勇馬

Author:勇馬
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。